これまでの活動

これまでの歩み

  1971年 ㈱野口建築設計事務所勤務
  1976年 大和ハウス工業㈱ 福岡支店勤務
設計の技術を生かし、以後10年間営業職に従事(経営学の実践)
  1985年 独立 中野建築システム株式会社設立
  2002年~ 福岡大学経済学部ベンチャー起業論 元非常勤講師
ビジネスプランコンテストにて学生を支援、現在もその活動を続ける
  2003年 若木ゴルフ倶楽部を守る会『日本のゴルフ場が危ない!』出版
  2005年 特定非営利活動法人 全国レインボークラブ 理事
福岡支局 支局長 中野 龍之
  2007年 民間教育連盟 幹事長 中野 龍之
  2009年~ 啐啄 親子で心の旅の支援
  現在 命の大切さをテーマに活動中


主な著書

「日本のゴルフ場があぶない!」

「日本のゴルフ場が危ない!―若木ゴルフ倶楽部を守る会の闘い」

若木ゴルフクラブを守る会 事務局長 中野 龍之
会員主導の自主運営をめざして。預託金償還時期を迎え、破綻寸前のゴルフ場を外資系ファンドが買い漁る。民事再生法を盾にして債権放棄を迫る経営側。会員権が紙くずに!?…。企業倫理と社会正義を問い、ゴルファー・スピリットを求めて立ち上がった「守る会」の闘い。

著者:栗野良
単行本:222ページ
出版社:海鳥社(2003/10)

   
「私の世界選手権への旅」

「私の世界選手権への旅」

中野鳩舎2007

1975年春 新潟(村上)~福岡1000kmレース総合10位
2005年  ピジョンギャラリー設立
2007年春 富山県~福岡地区ナショナル700kmレース総合27位
     村上~福岡1000km後日帰り レッドキングジュニア
2014年春 山形県遊佐~福岡1100km
     九州ブロック グランドナショナル1100km 総合3位
     宮内グッドモーニング系☓カイパー系

   
「私の世界選手権への旅」

「COME BACK FROM 青森 1,200k」




民間教育連盟  副会長:筒井 勝美  幹事長:中野 龍之 

民間教育連盟とは

民間教育連盟(略称・民教連)は、1994年に私立学校・学習塾・進学塾を中心に、民間教育機関を教育行政の中で正しい位置づけにしていくために創られた機関です。
2006年度現在、約500法人の会員がいます。

「民間教育」とは、「官」が行ってきた「公教育」に対して、世界的に教育を拡げて来た「私」が行っている教育全般を指しています。「私立学校(保育園・幼稚園・小学校・中学校高校・大学・大学院・専門学校・サポート校)」・「予備校塾・各種資格取得学校」・「教材会社・模擬試験業者・学術系出版社・教育支援型IT企業」等がこれに該当いたします。

また「民間教育連盟」の趣旨に賛同して頂いている企業・各種団体・個人の方々にもご参加して頂いております。

さて、これからの日本の教育を考えますに、21世紀を背負う子ども達を育むために、「(家庭を含む)地域住民」と「公立学校」と「民間教育事業者」(営利・非営利含む)の三者が協力し子供たちを温かく見守り、育んでいかなければなりません。

その為には、「民間教育事業者」が互いにいがみあうのではなく、相互補完によって互いに強くなっていく事も大事ですし、また政策上の障壁を取り除き、三者が一体となって取り組んでいける制度・政策も必要になります。

民間教育連盟は、皆様の業務を支援すると共に「地域住民」と「公立学校」と「民間教育事業者」が“協働”できる環境作りのために、行政とパートナーシップを築くための政策改善を求め「民間教育事業者の政治との窓口」として活動していきます。


民間教育連盟公式ホームページ
http://www.minkyoren.jp/



全国レインボークラブ 

特定非営利活動法人 全国レインボークラブ


理事長 :山田 比古三
理事  
福岡支局長 :中野 龍之


[福岡支局]
〒813-0062
福岡市東区松島5丁目18番16号
Tel:092-292-3309 / FAX:092-292-3312
E-mail: nais@sage.ocn.ne.jp

[本部]
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀7-16-12イマジンビル
Tel:0422-71-5451 Fax:0422-71-5452




全国レインボークラブ事業概要



全国レインボークラブが社会貢献活動団体として充実した活動を幅広く推進するために必要な運営費は、本クラブの趣旨にご賛同いただいた個人・法人会員の方々の会費と以下の事業に賛同いただいた協賛金でまかなわれています。 また、事業内容はいずれも高齢者の社会参加と子供・青少年のための社会教育への貢献に配慮した事業内容となっています。



本部・支局の役割

活動の主体は支局単位の会員による自主的な社会貢献活動を基本としています。
本部はこの活動を進めるためにも必要な環境を整え、支援する役割を担っています。


事業内容

本部の事業活動
支局・会員の活動
文化・音楽・芸能のプロデュース事業
本クラブ会員等からの委託事業として音楽・園芸など各種イベントのプロディースや芸能関係者の派遣事業をネットワーク団体との共同事業として進めています。 チャリティーオークション、フリーマーケット、スポーツコンペ企画などへの芸能人の派遣
資格認定制度と派遣事業
当クラブ独自の各種療法士の資格認定者の育成と派遣業務を推進いたします。 専門学校、各種学校との連携による各種療法士の育成
各種療法士の資格認定者を高齢者福祉センターへ派遣
保健福祉の増進 健康をテーマにしたイベントやシンポジウムの開催
社会教育の推進 学識経験者・著名人・文化人の講演会の実施
子供の健全育成 子供のためのファミリーミュージカルコンサートの指導・開催
市民参加型ミュージカル等のイベント指導・実施
環境教育 環境(森林、海、川、エネルギー等)をテーマとした環境保全に関するチャリティー活動




全国レインボークラブの組織




全国レインボークラブの組織


本クラブの会員は法人・個人を問わず様々な特典を受ける事が出来ます。この特典は、当クラブとネットワーク団体が有するノウハウや権利の一部をご提供するものです。

全国レインボークラブの活動

第1回「啐啄(そったく)」親子で心の旅 第2回「啐啄(そったく)」親子で心の旅 第3回「啐啄(そったく)」親子で心の旅
第4回「啐啄(そったく)」親子で心の旅 第5回「啐啄(そったく)」親子で心の旅 第6回「啐啄(そったく)」親子で心の旅


▲ページトップへ